JR東日本パスが発売だなー、とか考えていたのですよ。
東日本管内が1日乗り放題で1万円。「はやぶさ」試乗とか、青い森鉄道&IGR試乗とかなら使えるなぁ、とか思ってたものの、なんか割り切りづらくて。

なんて考えていたら、いつの間にか「夜行バスで名古屋」とか「北陸フリーきっぷで北陸ざんまい」とか思いつきまして。…そんなわけで、夜行バスde名古屋はきっと名鉄三昧になるのが目に見えるので、北陸案件について考えておりました。

…これがカオスなんだ。
北陸フリーきっぷ。これを使う場合、昔なら寝台特急「北陸」か急行「能登」がベターでしたが、今はそれができないので下記の方法を選ぶ事に。

・越後湯沢接続、はくたか
・長岡接続、北越とか

基本的には「はくたか」ルートが時間短縮になるのですが、それでも北陸入りが遅くなっちゃうなーと。

で、編み出した答えがこれですよ。

☆上越新幹線(長岡乗り換え)急行きたぐに

これを使うと、なんと福井に午前4時に着くんですねっ!
(長岡で約1時間待ち)
…アホか(爆)。

帰りも同様に、きたぐにを用いるルートを取ることも出来ます。
が、多分帰りは寝過ごします(長岡で寝過ごすのは極めて危険!福井もだけど)。
まあ、それを考えると無難に金沢or富山からはくたかで越後湯沢に抜けるのが正しい選択ですね。

〜〜〜
さて、北陸に行ったら撮らなきゃいけないものは次の通り。

・福井鉄道(旧名鉄車各形式)
・えちぜん鉄道(主に乗車?)
・九頭竜線(キハ120が朱色になったらしい)
・北陸鉄道各線(できれば乗りたい)
・のと鉄道(存在を忘れちゃダメじゃない…)
・万葉線
・富山ライトレール
・富山地鉄

ええっと、全部を2日でこなすのは無理だろ(笑)。
つまりは、出撃を2回に分けた方がいいのかも。

その場合の優先順位は、「福井>能登>金沢>富山」になるんでしょうね。
いやさ、距離とか考えるとこうなるんですよねぇ。富山だけ、とかならば別に鉄道利用じゃなくてバス利用で富山地鉄+万葉線三昧とかできますし。

3日あれば、1日1県でクリアーできるんですけどね。
(乗車券が4日しかないので、最終日は維持でも帰京なんですが)

困った事に、「パスできる案件」が皆無だって事ですね。強いて言うならJR西日本(笑)。
一番撮影している福井鉄道は車両が総取り替え、えちぜん鉄道は未乗車区間だらけ、九頭竜線は撮影できればいいだけですが(笑)、北陸鉄道も撮影したいでしょ(できれば乗りたい)。
のと鉄道は行って和倉ななおとのコラボ写真は必須でしょ、万葉線&富山地鉄&富山ライトレールの路面電車コンボも押さえたいでしょ。
※ 万葉線はアイトラムが大量導入されているので、日曜日だと旧型車の撮影が難しい、って問題があるのですが。

これを考えると、最低3日は必要で、可能であれば4日確保したいところ。とすると、北陸フリーきっぷを2回に分けて出陣しなきゃいけないのかなぁ、みたいなね。
※ 多分宿泊先は1日目:金沢市内/金沢駅前、2日目:富山駅前になると思います。これだけは変わらないかと。

果たしてやる機会はあるんでしょうか?(笑)。
北陸再訪問も果たせてないので、ぼちぼちやりたいなぁ、とは思うんですけれどね。
(まあ、夏休みなら青春18きっぷを用いて、富山なら比較的容易に到達できそうですしね)
やるなら、まずは福井&金沢、なのか…。果たして実行されるのかどうか、乞うご期待!