ええっと、あけましておめでとうございます(爆)。2012年もよろしくお願いします。
…新年早々、仕事に追われております。もう今日は17日ですが、仕事始めの日からなんだかんだで毎日お仕事中。この状態が来月はじめまで続くんです(苦笑)。

ということで、仕事の合間に考え事。
鉄道むすめ公式サイトで発表になっておりますが、「全国"鉄道むすめ"巡り」なる企画が発表されております。

対象となる6つの事業者(東京モノレール、埼玉高速鉄道、栗橋商工会、北近畿タンゴ鉄道、和歌山電鐵、のと鉄道)を巡り、スタンプやら限定商品やらをゲットしよう!という企画でございます。

詳細未発表なのですが、おおよその行動計画を思案しとかないとまずいかなぁ、と思っているので、だいたいの想定案を考えてみようかと。

<1.首都圏近郊>(東京モノレール、埼玉高速鉄道、栗橋商工会)
設置場所にもよりますが、おそらく1〜2日でクリアできるかな、と想定中。ホリデーパスを使うと楽じゃないかな(と、東武に全く乗らないスケジュールをww 乗れよ一応…)。
まあ、そんなに細かいスケジュールを練らなくても大丈夫でしょう。あとは、設置場所と時間かな。

<2.のと鉄道>
これは想定案が2案あって、
・夜行バス+JR
・北陸フリーきっぷ(新幹線+はくたか)
を考えているところ。

前者の場合は石川県内の私鉄の乗り潰しを軸に、後者は新幹線+はくたかをいかに使いこなし、夜行バス以上の成果を上げるか、と言うことを考える必要あり。ちなみに、北陸フリーきっぷの場合は、前日夜に富山入りすることも想定。
※ いずれにしても、1日はのと鉄道訪問に充てる必要はあるだろうな、と。残り1日をどう使うか、と言うのは別途検討。

<3.関西近郊>(和歌山電鐵、北近畿タンゴ鉄道)
こちらは1泊2日で和歌山と北近畿タンゴ鉄道を訪問。

関西〜東京間のアプローチは夜行バス利用。
和歌山に向かう日は大阪駅で乗降し、北近畿タンゴ鉄道に向かう場合は京都で乗降する(予定)。
基本的には、京都到着後北近畿タンゴ鉄道を巡ったあと大阪で宿泊、翌日和歌山へ向かい、大阪から帰京、というのがロスが少ないかなぁ、と(和歌山であれば、万が一の事態でも対応できそうだし)。

コレだけは3月中にクリアしたいなぁ…。

関西近郊の場合は青春18きっぷを用いないと事実上身動きが取りづらくなることを考えると、関西が最優先になって、そのほかは随時、ということになりそうだなぁ、と。
(4月は広島に行く予定もありますし、青春18きっぷはここでも活用する必要がありそうだなぁ、とか)。

まあ、いかんせん予算とスケジュールの兼ね合いでギリギリまで折衝しないといけないなぁ、と思いつつ、なのですけれどね。
もっとも、今回の鉄道会社は初訪問のところばかりなので、行きたい気持ちは思いっきりあるんですけれど…。ま、続報を待つことにしますか。